2006年03月09日

難波八坂神社 日本一の獅子舞台

獅子舞台 獅子遠景 


大阪旅行の締めくくりに行ったのが「難波八坂神社」。なんば駅から歩くこと数分。表参道から鳥居をくぐり、すすんでいくと目の前に
ドーンと飛び込んでくるのが、日本一の獅子舞台「大獅子殿」(゜O゜;

なんじゃこれはー!!!こ、このデカイ獅子の顔は。。。お口のなかは舞台になっている。目は照明、鼻はスピーカーになってるらしい。

日本一って、こんな舞台ほかにあるのかいな。
大阪人はやっぱりやることが派手だ。ネオンや看板もやたらとデカイしゴテゴテした立体物が多いよな。目立つが勝ちみたいな、大阪人気質を垣間見た大阪旅行であった。

ここには以前はお守りや絵馬が買える自動販売機もあったらしい。 
でもこの神社、歴史は古く創立は仁徳天皇の御代まで遡り、昔は難波一村の氏神で、仏寺も併立した七堂伽藍の大きな神社で、十二坊の付属寺院を有していたとか。


posted by youpanda at 20:25| Comment(3) | TrackBack(0) | 珍寺・珍スポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
(; ̄□ ̄)!!これって・・・さすが大阪やねん。
キワモノ好きな相方がいると、楽しそうだなぁ♪w
Posted by さくらこ at 2006年03月17日 14:49
これはかなり迫力あるっすよ。
今度珍スポ行きます?
Posted by youpanda at 2006年03月18日 19:37
神社なのに、雅さのみじんも無いっすね。w
いやぁ、大阪すごいわ、ホントに。
Posted by さくらこ at 2006年03月19日 02:14
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。