2006年10月01日

タイ古式マッサージ

今日は家の者が昼を食べに行ってくるといってずっと帰ってこず、連絡しても音信不通&無視を決め込まれてムカツク。でかけるんじゃなかったっけ?

ムカついたので癒されるために、駅前にあるタイ古式マッサージに行った。
お店のスタッフは皆タイ人の女性で(ほとんどオバちゃん)、以前一度行った日本人のお姉さんにやってもらったタイ古式とは全然違う、本場からやってきた本格派だった。
60分コース。担当は安心する笑顔に癒されるナナさん。タイなまりの日本語も◎
しかし安心したのも束の間、い痛いよーーーー!!! オバちゃん!!!

「足すごいコッテル」「首、肩、背中もすごいコッテル」「頭もコッテルネ」と、全身ほとんどコッテイタ私。頭がコッテル?
「ちょと痛いけどゴメンナサイネ」と言いながら、容赦なく私のコリコリの体をほぐしていくナナさん。「コッテルと痛い。コッテナイと気持イイ」とのこと。
タイ古式はマッサージ師が全身を使い、アクロバティックにも見える形にされながら施術してくれる。ストレッチ体操の様でもある。しかし体が固いと結構ツライ、これが。「痛気持イイ」を通り越して痛い!!。
たまにコッテいない脇腹や脇の下を触られるとくすぐったくて、これに耐えるのもちょい辛かった(^o^;
顔もマッサージしてくれた。チョイ痛かったが気持ちよかった◎

痛くて途中「早く終われー」と思ったが、終わってみると固かった肩のコリなどが解れていて、全身柔らかくなった感じ。
ナナさんのオバちゃんスマイルにも再び癒される。
またぜひ行きたい。クセになる痛さダ☆
posted by youpanda at 01:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/24690083

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。