2005年10月10日

アキバで忍者

手裏剣

 昨日はカッパ&その仲間たちとアキバ巡りに行った。
 交通博物館(もうすぐなぜかさいたま市に移転)で映画鑑賞後、Aボーイたちの汗と熱気が充満するアキバの街へと繰り出した。

 iPodや音楽機器やらを見つつ、同人系ショップにも潜入。しかし、真性オタクではないのに、このような店に入るのは「オタクの方々に失礼」と思ってしまうし、やはり居心地も悪かったり。

 と、「武装商店」なる店を発見。剣やら刀やら銃やら東西の武器が店の壁一面に所狭し並んでいる。そこで何と「手裏剣」を発見!!忍者ファンの私は一目で心を奪われる揺れるハート
早速、一番投げやすそうな(ってなげねーけど)サイズを見せてもらい、お店の方に手裏剣について説明していただいた。歯の数が多いほど当たりやすいが威力は弱く、少ないものはその反対で、投げ方も回転投法と直投法(正式名忘れた)があるとか。回転法は一般的な投げ方で、どんな距離からも有効。直法は手裏剣を回転させずまっすぐ投げる方法で、距離を測って投げなければならない。回転法より威力がありより修行が必要だという。修行を積むと、歩きながら投げることができるようになるそうだ。う〜ん、カッコいい、忍者ってハートたち(複数ハート)
ただこの投法の説明は、中国の手裏剣の話だったかも。。。。(うろ覚え)

 忍者レストラン(ちと高め)ってのに以前行って興奮したのを覚えているが、「忍者カフェ」ってのもあったらいいな。もち忍者はわたし好みのイケメン&渋い声、影のある感じで。

 
 Sさんごちそうさまでした&みなさん、楽しかったです==★

写真=風車型の手裏剣を購入、340円也。龍の彫模様入り。サイズは3サイズくらいあり、形も数種類揃う。そのほか、忍者刀や鎖鎌も。

 
posted by youpanda at 01:21| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

アキバ探検隊
Excerpt:  8日。午前中フットサル練習をしたあと、午後は仲間とアキバ探検にいってきたよ。まず交通博物館で「ある機関助士」というドキュメンタリー映画を鑑賞(これがほんとの目的だったのだ)。早起きして昼食もくったあ..
Weblog: 青葉闇
Tracked: 2005-10-10 02:19
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。